Vitality Asset

何かと心配になりやすい元セラピストがメンタルヘルスについて考えるブログ

【ラウクレ2】『Rausch und/and Craziness Ⅱ』のセトリと感想

f:id:nasubi-healthcare:20210222222929j:image

 

こんにちは、なすびです。

 

ということで、本日はRoselia×RAISE A SUILEN の合同ライブである『Rausch und/and Craziness Ⅱ』に参加してまいりました。

 

一年前のあの熱狂が現地でも再び!!ということで、今回のライブも期待を裏切らない最高のライブになりました。

 

f:id:nasubi-healthcare:20210222222933j:image

 

「家に帰るまでがライブ!」とあいあいさんもおっしゃってましたが、個人的には感想を書くまでがライブということで気持ちがアツいうちに長々と文を綴って行こうと思います。

 

 

目次

 

  • 本日のセットリスト
  • 全体的な感想
  • 【超技巧】インスト&ソロパフォーマンスからの曲入りに圧巻⚡️
  • 【2月22日は猫の日Roseliaメンバーのにゃんにゃん語にバンドリーマーさん尊死🔥
  • 曲ごとの感想:『JUST THE WAY  I AM』、『ZEAL of proud』、アンコール楽曲などなど
  • まとめ

 

 

ということで、まずは本日のセットリストからどうぞ。

 

 

ラウクレⅡ セットリスト

RAISE A SUILEN

  1. mind  of  Prominence 〈NEW!〉
  2. A DECLARATION OF ×××
  3. インスト1(メンバー紹介)
  4. HELL! or HELL?
  5. 劣等上等
  6. JUST THE WAY  I AM 〈NEW!〉
  7. UNSTOPPABLE
  8. REIGNING
  9. SOUL  SOLIDER
  10. DRIVE US CRAZY
  11. インスト2
  12. !NVADE SHOW!

 

 

幕間 DJチュチュによるアンストッパブルなDJパフォーマンス

  1. R・I・O・T
  2. Sacred World
  3. ワクワクmeetsトリップ
  4. キミがいなくちゃっ
  5. ブルームブルーム
  6. Y.O.L.O!!!!!
  7. イニシャル
  8. GleeGleeGlee!
  9. BLACK SHOUT

 

 

Roselia

  1. Avant-garde HISTORY
  2. FIRE BIRD
  3. PASSIONATE  ANTHEM
  4. シャルル
  5. Song I am
  6. Roselia Special メドレー:Ringing Bloom → 陽だまりロードナイト → Determination Symphony
  7. 軌跡
  8. Blessing Chord〈NEW!〉
  9. BLACK SHOUT
  10. ZEAL of proud〈NEW!〉

 

幕間 ボイスドラマ 〜楽屋裏での差し入れフルーツサンド〜 (Roselia × RAISE A SUILEN)

 

アンコール

RAISE A SUILEN × 湊友希那

  1. SAVIOR  OF  SONG〈NEW!〉

 

Roselia × RAISE A SUILEN

  1. EXPOSE ‘Burn out!!!’
  2. 熱色スターマイン

 

チュチュ様のDJパフォーマンスも入れる全33曲というとんでもない楽曲数になってますが、ライブの定番曲をしっかり抑えつつ、1月に発売されたばかりの新曲を交えたセトリは最強かつ最高でございました。

 

A DECLARATION OF ××× → インスト → HELL! or HELL? → 劣等上等』の流れは拳を突き上げるノリが多くて開幕から高揚感がすごかったですし、『Avant-garde HISTORY → FIRE BIRD → PASSIONATE  ANTHEM』の流れは「めぐちいさん開幕から命を燃やして演奏してくれているし、また上手くなってる!」と、個人的にはエモアツ。

 

また『R』や『R・I・O・T 』といったライブ定番曲(もはや必要不可欠といっても過言ではなかった曲)をやらなくなるくらいインパクトがある曲が充実してきて、各バンドがどんどん前に進んでるな〜と感慨深くなりましたね。

 

今回聞けなかった曲を目的にまた足を運びたくなるな〜。

 

 

全体的な感想

ここではライブ環境や幕間の内容も含めた全体的な感想についてまとめていこうと思います。

 

が、先にちょいとネガティブ目な内容から書こうと思うので「批判的な意見はちょっと、、、、」という方はの印まで飛ばしていただけると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

具体的には

 

  • 音響がちょっと微妙、、、
  • 幕間はどうしてもキャラくずやおとぼけシリーズと比較してしまい、物足りなさを感じた
  • 演奏中の背景映像はインタールードの演出が凄すぎて見劣りしてしまう印象があった

 

という感じです。

 

特に音響はいつもよりボーカルの声がもこもこして聞こえたり、スネアドラムの高音が耳に痛い感じがしたりと、全体的に音が埋もれて楽器音が聞き取り辛い印象でした。富士急の時もそうだったんですけど、あいあいさんがちょっと歌いずらそうにしてたのが気になりましたね、、、。イヤモニからの音が聞き取り辛いのかは定かではないですが、音響さんファイト!!

 

また幕間に関してはTwitter上でも同じ意見の方が結構多かったんですが、これは「おとぼけ」と「キャラくず」シリーズがあまりにも名作過ぎるため比較してしまうのはしょうがない部分があるのかなと思う次第です。感染症の影響で撮影スケジュールを確保できなかったのかな〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※※※

 

 

【ギャップが最高】チュチュ様によるUNSTOPPABLEなDJパフォーマンス

チュチュの様のDJパフォーマンスはD4DJでよくやってる3Dモーションキャプチャーを使ったもので、つむつむさんがステージ上で生のパフォーマンスをしたというではなく、イメージとしてはこんな感じ。

 


【D4DJ】つむつむ (CV.出雲咲姫)になった瞬間【PhotonMaiden】【DJTime】

 

ちょっと参考動画がネタっぽくてあんまりよくないですが、このような映像でチュチュ様がDJパフォーマンスを全9曲披露してくれました。曲ごとに色にペンライトの色を変えるバンドリーマーさんたちがたくさんいて「愛だな〜」と思いましたね。

 

個人的にはツンツンなチュチュ様が『ワクワクmeetsトリップ』をラブリーに踊ってるギャップが最高によかったです。グリグリの曲もちゃんと入れてくれて本当にありがとう、、、、、。

 

 

【超技巧】インスト & ソロパフォーマンスからの曲入りに圧巻 

自分はインストからヘルヘルのような流れがすごく好きなんですが、特に

 

  • メンバー紹介での夏芽さんの爆速ドラム
  • りこぴんさんがピアノみたいにギター弾くやつ

 

は演奏してるフレーズもライブごとに少し変えてたり、「え?それ何がどうなってんの?すげ〜、、、、」とニヤニヤが止まりません。

 

またRASさんの演奏の際に新しいと思ったのが、メンバーのソロパフォーマンスから曲が始まるパターンが多いと感じました。

 

具体的には

 

  • れおちゃんのピアノソロから『UNSTOPPABLE &
    REIGNING』
  • つむつむのDJパフォーマンスから『JUST THE WAY  I AM』
  • りこぴんさんのギターソロ(ギュアーンってやつ)から『SOUL  SOLIDER』
     

といったあたり。

 

特にれおちゃんのピアノソロの音階的に『DEPARTURES
か『Takin' my Heart』がきそうだなと予想してたんですが、「そのフレーズからこの曲に入るんだ!」という意外性にはかなり楽しませてもらいました。

 

またつむつむのDJプレイから『JUST THE WAY  I AM』の流れは最高にイカしてて胸が躍っちゃいましたね〜。
 

 

【2月22日は猫の日Roseliaメンバーのにゃんにゃん語にバンドリーマーさん達が尊死??

もはや定番といえるRoseliaのネタMCですが、本日は222(にゃんにゃんにゃん)で猫の日ということで、くどはるさんを筆頭に「にゃん語で会話するぞ!」という展開になってました。

 

ただあいあいさんの反応を見る限り「えっ待って?聞いてないんだけど?」っていうパターンのやつです。この流れホント好きw

 

このニャン語MCですが、バンドリーマーさんにとってはとんでもないご褒美だったようで、メンバー1人1人が「〇〇だニャン」という度に拍手喝采だったのが見てて面白かったです。

 

まあ推しキャラのニャン語なんて「ありがとうございます尊死状態」になるのは当たり前ですよね〜。個人的にはりんりん(のんちゃん)のにゃん語に胸が撃ち抜かれましたとさ、、、、。

 

 

曲ごとの感想

ここから先は特に印象に残ってる曲ごとの感想です。

 

⚡️mind  of  Prominence

最初はドラバズかインビシかな〜と思ってたもんですから、

 

 

 

ええー!!1曲から新曲やっちゃうのー!!

 

 

 

と開幕からテンション爆上げHere  we go!!

 

 

1曲目から新曲をぶつけてくるあたりにRASとしての強さとライブに対する思いの強さを感じまし、新曲なのに1曲目とは思えないサウンドの安定感とレイチェルさんの歌唱力は「この方々の辞書に緊張の2文字はないのか??」と思ってしまうくらい圧巻。

 

Bメロ、チュチュ様のラップの部分でクラップするところは会場の一体感も相まって最高でしたね!👏👏👏

 

⚡️JUST THE WAY  I AM

個人的にはライブで聴くのを一番楽しみにしてた曲なんですが『劣等上等』からのDJプレイによって「まさかこの曲に繋がるとは、、、、」という意外性でよりテンションマックスでございました。

 

力強く拳を突き上げたくなるノリが最高だったのと、歌詞もかなり尖ってますが語呂もすごく良いですし、なんだかチュチュ様の生き様というかアイデンティティを連想させる感じがすごく好みです。

 

自画自賛!!Yeh.yah!!」を腹から叫ぶべる世の中が来ることがとても楽しみです!

 

 

🔥陽だまりロードナイト & 軌跡

「感謝」というワードを聞くと「Avant-garde HISTORY」以外で真っ先に思いつくのがこの2曲で、陽だまりの演奏中にくどはるさんが涙を堪えてるように見えたのが印象的でした。

 

最近のラジオで「ライブ挑むときの自信や心境」について話してた回があったんですけど、その時に初代リサ姉役であるゆりしいさんが「大事なことを教えてくれて、今でもその考え方を大事にしてる」といった部分が関係してるのかもな、、、と勝手に想像してエモくなっていた私でございます。

 

ホントこの2曲にはRoseliaの歴史と感謝がつまりに詰まってますよね(泣)

 

また舞台セットの時計台がオレンジ色に光ってたのが曲の暖かい印象を強調しててすごく良い味出してたと思います。

 

 

🔥Blessing Chord

唐突に聞こえた鐘の音で思わず「わあ〜」と声が出てしまいました。『R』のようにボーカルを回すタイプの楽曲はRoseliaをより堪能できる感じがして好きなので、『Blessing Chord』もかなりお気に入りです。

 

のんちゃんの歌声が特に曲とあってて耳が幸せだったんで、そのうち何かしらのゲームの主題歌採用して欲しい!としぶしぶ思います。

 

 

🔥ZEAL of proud

「大丈夫、心と音楽で繋がっている」というセリフから始まった『ZEAL of proud』。多くは語らないあいあいさんの姿とゆっきーさんのキレキレのスラップベースがカッコ良すぎて、演奏序盤から鳥肌立ちすぎて鳥になるかと思いました。

 

自分は特にBメロの

 

  • One 踏み出した偉大な1歩目
  • Two 次へと踏み出す2歩目

 

掛け合いのところがもう大好きです。

 

そしてこの曲の終わりに合わせて幕が降りる演出もめっちゃ良かったです。(あ、限界オタクすぎて語彙力が、、、↓↓)

 

 

 

⚡️EXPOSE ‘Burn out!!!’

RASの演奏が終わった時に「ついにエクスポをやらなくなるライブが襲来してしまったかと、、、、」と寂しさを感じたんですが、

 

 

 

まさかのRoseliaさんのエクスポが聞けるなんて!!

 

 

 

と最&高すぎました。ヘルスケアウォッチの記録を見返すと心拍数がどえらいことになってて、もうエクスポしか勝たん!!

 

また夏芽が超絶笑顔でドラム叩いてたのは、見ているこちらもとても楽しい気分になりましたし、ロゼリアメンバーのぎこちないヘッドバンもコラボならでは!ってことで見ていて微笑ましかったです。

 

 

🔥熱色スターマイン

去年の5月に開催される予定だったスペシャルライブの復刻も決まって会場の盛り上がりがピークに達する中、最後のコラボ演奏のタイトルコールがされた瞬間、

 

 

うわあああ!

 

 

と今まで堪えていたバンドリーマーさん達の声が会場に響き渡ったシーンが印象的でした。

 

これまでの流れに加えて、会場のペンライトが真っ赤に染まり、レイチェルさんとあいあいさんのエモーショナルなツインボーカルが響き渡るあの瞬間は気温がとんでもなく上昇してるんじゃないかと思うくらい熱い空間でございました🔥🔥

 

自分も興奮しすぎてあんまり覚えてないんですが、悔いが残らないようにペンライトを振りまくり、完全に出し切ったことだけは確かです。

 

 

 

熱色最高!!

 

 

 

まとめ

ということで、本日も長々と感想を綴ってまいりましたが、非常に充実した1日になりました。

 

1月あたりで緊急事態宣言発令されたため本当にライブができるのか?と当初は心配が懸念された部分もありましたが、ある程度のリスクを覚悟した上で開催してくれた主催者の方、スタッフの方々、そして開催できると信じた上で練習に励み続けてくれたバンドメンバーには感謝しかありません。

 

最近はプロジェクトセカイというゲームにのめり込んでおりましたが、バンドリ畑で育った自分としては

 

 

 

やはりバンドリしか勝たん!!

 

 

 

という精神状態でございます。

 

日常生活のエネルギーに加えて、ベースのモチベーションもかなり貰ったので、引き続き何かと頑張って行きたいです。

 

 

本日のアスハモも張り切ってまいりましょう。

 

 

ご一読ありがとうございました!!

 

 

 


バンドリきっかけでベースを始めた初心者は1年間でどのくらい上手くなるのか?