Vitality Asset

心配性な元セラピストがメンタルヘルスについて考えるブログ

【もはや哲学】『メンタル弱い』って思ってる人は具体的にどんなところが弱いのか?を細かく考えてみると気持ちが楽になるかも

f:id:nasubi-healthcare:20201216164542p:image

 

こんにちは、なすびです。

 

その〜、ご質問などでよく見かける文の中に『私はメンタルが弱い』っていうワードがあるんですよ。

 

で、文を読み進めていくと「この人のメンタルの弱さは誘惑に負けやすいことなんだな〜」とか「人前で話すことが苦手なことかな〜」といった感じで、メンタルの弱さって人によって違うんですね。

 

まあ「それがなんなの?」って話なんですが、こんな感じで「自分のメンタルの弱さって具体的にどの辺が?」ってことがある程度わかってないと、

 

  • 「自分には何もない、、、」といった無力感に襲われやすい
  • 他者から「メンタル弱いね〜」って言われた時やたらと凹む
  • 弱い部分を克服するための具体的な対策も立てにくくなる

 

といったように、自分の中のメンタルの弱さがある程度明確になってないと更にメンタルが弱くなるループにハマってしまう可能性があるんですよ。

 

一方で「自分は確かに緊張しやすいけど、他人の批判にはそこそこの耐性がある」ってなれば、「部分的にはメンタルが弱いポイントがあるけどそうじゃないところもある」って感じで無力感に圧倒されることも減りますし、他人から「メンタル弱いね〜」って言われた時も「自分は確かに人の言葉に傷つきやすいけど、だからといって相手に自分の意見が伝えられないわけではない」といった判例はある程度自分のメンタルを守ってくれますからね。

 

つまり「自分のメンタルの弱さ=〇〇だ!」みたいなのがある程度明確になってると、考え込む範囲が限られるので少しは心が楽になるというところで、もちろん根本的な解決にはならない部分はあるものの「自分メンタル弱いな〜」と思ってる方は『具体的にどんなメンタルの弱さなの?』ってことをある程度割り出しておくのが吉であります。

 

 

 

『メンタルの弱さ』に当てはまりそうな29のリスト

ということで、「メンタル弱い」に含まれる性格特性みたいなものを出来るだけ書いてみたので、自分がメンタル弱いと思うのはこれだなと思うのをいくつかチェックしてみてください。

 

  1. 集中力がない
  2. 他人の批判に傷つきやすい
  3. 失敗することを怖がりすぎてる
  4. すぐにカッとなってしまう
  5. なんでも考え込みすぎる(考えてもしょうがないこととか)
  6. 人前に立つのが苦手
  7. 何事も先延ばししがち
  8. 何かと誘惑に弱い
  9. 我慢ができない
  10. 優柔不断
  11. すぐに不安になりやすい
  12. 相手に対して萎縮しやすい
  13. 本番だと力を発揮できない
  14. 気持ちの切り替えが苦手
  15. 自制心が弱い
  16. 自分の軸をもってない(価値観が明確じゃない)
  17. 相手に自分の意見が言えない
  18. やたらと相手の顔色を伺ってしまう
  19. ここぞという時に勇気がない
  20. 目標の達成率が低い
  21. 挫折から立ち直るのに時間がかかる
  22. 失敗を受け入れられない
  23. プレッシャーに弱い(頭が真っ白になりやすい)
  24. 自分に自信がない
  25. 大きな音にやたらとびっくりしちゃう
  26. 人に流されやすい
  27. 他人と比較ばかりしてしまう
  28. モチベーションの維持が下手
  29. 何かと自分を責めがち

 

所々重複してる内容もありますが、もちろんここに当てはまるような項目がなければ自分で考えてもらっても構いませんので、「自分にとってのメンタルの弱さはこれだな」ってところをピックアップしたり、ここは自分強いところだなってポイントも合わせてもっておくと精神的に安定しやすいと思います。

 

もちろんピックアップしただけでで解決すれば苦労はないので、各項目の解決に役立ちそうなものは青文字のリンク貼っといたのでよかったら参考にしてみてください。

 

また「やたらと相手の顔色を伺ってしまう」という短所は裏を返すと「人との協調性を大事にしてる」という長所にもなるんで、「短所は長所でもある」というのはシルバーライニング理論も抑えておくといいかもです。

 

こう考えると『メンタル弱い』って単語がもはや哲学ですな〜。(*¯ㅿ¯*;)