Vitality Asset

何かと心配になりやすい元セラピストがメンタルヘルスについて考えるブログ

【ガルパ】難易度25のフルコンがギリギリだった親指勢がiPadに変えたら7ヶ月でどのくらい上手くなるのか?

f:id:nasubi-healthcare:20201122232935j:image

 

こんにちは、なすびです。

 

グルミクのイベントお疲れ様でした〜、ということで今日は『親指でのプレイ辞めたら音ゲーは上手くなるのか?』についてのお話でございます。

 

昔からスマホ音ゲーは親指でプレイしていた私ですが、特に上手いと言えるわけでもなく、

 

  • ガルパで言えば難易度25をフルコンできるかどうか、難易度26以上はほとんどクリア不可
  • グルミクで言えば難易度12をフルコンできるか怪しい、難易度13以上はおそらくクリア不可
  • プロセカで言えば難易度23をフルコンできるか怪しい

 

くらいの実力でございました。ある程度の難易度を超えると親指の動きが全然追いつかなかったんですね、、、。

 

でもって「音ゲー上手くなるにはどうすればいいですか?」と上手い人に尋ねると大体の方が

 

  • とりあえず親指じゃなくて、人差し指とか中指でやった方が良いよ!
  • スマホじゃなくて、タブレット端末の方がやりやすいよ!

 

といったアドバイスをくれましたんですが、この辺は親指より人差し指の方が早く叩きやすいとか、画面が大きい方がノーツの流れが見やすいなど理由は様々なものの「まあ手っ取り早く上手くなりたいなら親指やめたほうが良い!」ということ意見で一致してるんですね。これは比較的耳にしたことがある話かもしれませんね。

 

 

 

親指勢を辞めたら7ヶ月でどのくらい上手くなったのか?

でもって、これ以上親指を早く動かすのは無理だと悟った私はちょうど7ヶ月前にiPadでのプレイへの転向を決意。親指を辞めてみるにしても「本当に上手くなるのかどうか?」というポイントは、親指勢の方からすると気になるポイントではないかと思いましたので今回の検証に至ります。

 

f:id:nasubi-healthcare:20201123001533j:image

 

写真は配信のログになるんですが、なんか【親指封印】みたいな感じで色々やってたの懐かしい、、、(笑)

 

このようにちょうど4月の半ばごろからスマホでの親指プレイを辞めまして、iPadにて中指と薬指でのプレイを7ヶ月間続けたんですが、まずそんな結果から申し上げると

 

 

  • 親指辞めてから信じられないくらい上達しました、、、、、。

 

 

という感想でございます。具体的にガルパだと2020年4月17日の当時は難易度『Expert』フルコンボ楽曲数が124曲だったんですが、
 

8月25日のスクショ

f:id:nasubi-healthcare:20201123001509j:image

 

11月23日のスクショ

f:id:nasubi-healthcare:20201123101727p:image

 

【追記】2021年1月15日のスクショ

f:id:nasubi-healthcare:20210115161237p:image

 

といったように、7ヶ月の期間で『Expert』フルコンボ楽曲数が257曲になりまして、クリア出来てない曲が何もない状態になりました。(親指の時は難易度27はクリアすら無理でした)

 

フルコンボを時系列にすると、

 

  • 2020年4月17日:124曲
  • 2020年8月25日:200曲
  • 2020年11月22日:257曲
  • 2021年1月15日:280曲【追記】

 

という感じで、最初の4ヶ月間のプレイだけで見てもかなり伸びてるような印象です。iPadでプレイするようになってから7ヶ月でフルコンボ楽曲が130曲増えたので、個人的には親指辞めたら上手くなる説は本当なんだったと実感してます。

 

【追記:2021年1月15日】

その2ヶ月後にあたる9ヶ月目には残り19曲というところまでくることができました〜。

 

 

最終的には伸びるが、最初の1ヶ月が地獄、、、、

もちろん実力が伸びたとはいえ、プレイスタイルを変えた最初の1ヶ月はかなりキツかったです。

 

具体的には

 

  • 親指で出来てた「Expert」の曲が全く出来なくなる(キズナミュージックでゲームオーバ)
  • なんなら難易度「Hard」でゲームオーバになる

 

くらいの実力低下でして、まあ今まで右手で字を書いてたやつが左手で字を書いたら下手になるのは当たり前ですが、それにしてもこんなに下手になっちゃうの?ってくらい感覚が違ったんですね。

 

なので最初の1ヶ月は「Hard」の楽曲をひたすらプレイしたり、『Expert』だと難易度23〜24くらいの曲で今のプレイスタイルに慣れようとしてました。「夏のドーン!」とか、フル楽曲の「Hard」にはよくお世話になってましたね。

 

 

 

40日目を超えたあたりで親指時代を越え始めた

まあそんなこんなで親指封印を開始して40日を過ぎたあたりから「ロキ」とか「Hello Wink!」とかフルコンボできるようにな、親指の頃の実力を少しづつ超え始めたんですが、そんな成長率をグラフにするとこんな感じ。

 

f:id:nasubi-healthcare:20201123104307j:image

 

最初の方は実力に変化はなかったんですけど、急にできるようになった期間が何度か訪れた感じです。

 

この辺は

 

  • 中指と薬指のプレイに慣れた始めた?
  • 動かしてるうちに指の神経のつながりが良くなった?(ベース練習との相乗効果?)
  • グルミクやプロセカのような別のゲームを一回挟んだから?

 

など個人的に考えられるポイントはいくつかあったんですが、なんだかんだ謎な部分も多いです。プレイしてても「なんでこの曲できるようになってんだ?」って瞬間が結構ありましたね、、、。

 

まとめ

ということで、まとめると

 

  • 親指辞めたら半年くらいでかなり上達した!

 

っていう検証結果なんですけど、もしかしたら人によってはもっと伸びるのが早いかもしれません。

 

で、個人的にiPadにしてよかったなと思う点が

 

  • 親指じゃない方がタップに余裕がある(指の動き、手首の返し、腕の上下とかでタップの速度が調節しやすい)
  • とにかくスライドとフリックがやりやすい(ティアドロとかやりやすい)
  • 流れてくるノーツも見やすいので、タップするときに余裕がある(焦って早く叩き過ぎない)

 

という感じですかね。まあ自分が全曲フルコンボしました!ってなればもうちょっと説得力はあると思うんですが、個人的にはもう親指には戻れそうにない、、、ってくらい上達したのでiPadさまさまという感想でございます。

 

もし自分のように親指での実力に限界を感じてる人はiPadを使うように思い切ってプレイスタイルを変えてみるのはありだと思います。もちろん最初は下手になりますが、後々になってそれ以上の見返りが来る可能性があるので、やってみて損はないと思います。

 

ということで、どうぞよしなしに〜。

 

 

 

【おまけ】個人的なフルコンハイライト
『Neveriverland』

f:id:nasubi-healthcare:20201123001657p:image

モニカの単独ライブ後にリリース曲ですが、初見プレーは死にかけた故にこんな無理やろと1ヶ月放置。その後久々やってみたら、何故かフルコンという結果で「え、なんで?」って感じでした。もしかしたらその間にグルミクをプレイしたことや設定もいじったのが良かったのかも

 

『BRAVE  JEWEL』

f:id:nasubi-healthcare:20201123100212p:image

「親指の時はこんなの無理だろ!」と思ってた「BRAVE  JEWEL」がついにフルコンボで感慨深いです。でもこれを効率曲として回すのはちょっと無理かな、、、笑

 

『Y.O.L.O!!』

f:id:nasubi-healthcare:20210115162224p:image

「トリルが難すぎるなんてレベルじゃない!!」と嘆いておりましたが、リリースから約2年の時を経てフルコンを達成できました。判定強化なしっていうポイントも嬉しいですね、、、。

 

『PASSIONATE  ANTHEM』

f:id:nasubi-healthcare:20210115162753p:image

親指の時はBPMが早すぎてイントロで死んでた曲なんですがこれも無事にフルコン。iPadだと指の動きだけでなく、手首の返しで叩く速度を上げられるのが功を制したかもしれません。

 

『Photograph』でガルパ初のAP

f:id:nasubi-healthcare:20201123003618p:image

フルコンできるかどうかがギリギリだったので、オールパーフェクト(AP)なんて縁のない世界だと思ってたんですが、先日初めて取れました。まあ若干の判定強化は入ってますが、それでも嬉しいですね。

 

 

 

これを期にAP道歩むのはありかもしれませんが、とりあえず今後は全曲フルコンを目標に頑張ろうと思います。