Vitality Asset

何かと心配になりやすい元セラピストがメンタルヘルスについて考えるブログ

【バンドリ 8th☆LIVE】「Breakthrough!」『ドキドキ⭐︎Special Day!』セトリと感想

f:id:nasubi-healthcare:20201008162513j:image

 

こんにちは、DAIGOさんいわくポピパーのなすびです。(`・∀・´)

 

本日は先日に続いてバンドリ 8th☆LIVE「Breakthrough!」に参加してまいりました〜。今回はDAY2に当たる『ドキドキ⭐︎Special Day!』の感想になります。

 

8thライブの締めにあたるこの2日でPoppin’Partyの皆様からたくさんのキラキラとドキドキを頂きましたので、そんな余韻に浸るべく本日も感想をまとめておこうと思う次第です。

 

目次

  • 【激エモ】本日のセットリスト
  • ポピパに背中を押されて、踏み出す勇気をもらったセトリでした

 

全体的な感想

  • やっぱり難問キラドキ選手権、、、(笑)
  • さえちさんの24歳ラストデイをみんなでお祝い

 

曲ごとの感想

 

 

 

【激エモ】本日のセットリスト

ということで、まずは本日セットリストからどうぞ!

「Breakthrough!」『ドキドキ⭐︎Special Day!』

 

  1. Breakthrough!
  2. Returns
  3. イニシャル
  4. ぽっぴん'しゃっふる
  5. Step×Step!
  6. ときめきエクスペリエンス!
  7. キズナミュージック♪
  8. What's the POPIPA!?
  9. Time Lapse
  10. Hello! Wink!
  11. ティアドロップス
  12. Light Delight
  13. ミライトレイン
  14. 前へススメ!
  15. Yes! BanG_Dream!

 

幕間映像

  1. 第2回キラドキ選手権
  2. Poppin’Party ドキュメンタリー

 

セットリストは基本的に先日と同じで、変わったポイントは順番とアンコール1曲目の『前へススメ!』がスタビと入れ替わった感じですね。

 

ライブ中にへごちんさんが「今日は寒いからホカホカになって帰ってもらいたい!」みたいなことをいってたんですけど、帰るころには体がホカホカになり過ぎてむしろ熱いくらいでした。セットリストを見返しても「そのくらいアツいライブだったんだな〜」としぶしぶ思いますね。( ˙꒳˙ )

 

ポピパに背中を押されて、踏み出す勇気をもらったセトリでした

昨日に続き『Time Lapse』からの『Hello! Wink!』そして『ティアドロップス』の流れが激アツだったのはもちろんなんですが、今回のセットリストは特にポピパが背中を押してくれて勇気を与えてくれるようなセットリストになってるなと思いました。

 

具体的には、

 

  • 『Step×Step!』:一歩進もう夢を追いかけて
  • 『Light Delight』:1人じゃないよ
  • 『ミライトレイン』:一緒に進んでいこうね
  • 前へススメ!』:キミらしく駆け抜けて

 

といった曲たちは、ポピパが親身に手を引いて応援してくれているような気分になっちゃいましたね。

 

またセトリが一曲歌が入れ替わるだけでここまで全体の印象が変わるんだな〜と不思議な気分になりましたし、メンバーの皆さんがそう言ったことを細かく考えてライブを作り上げてくれているのは本当に素晴らしいことだと思いました。

 

 

 

全体的な感想

ここでは会場の雰囲気とか、幕間映像の内容、印象に残ってるMCなどとにかく全体的なところに触れていきます。

 

やっぱり難問キラドキ選手権、、、(笑)

キラドキ選手権がどういうものかについては、先日の記事を参考にして頂きたいんですが、まぁざっくり言うとクイズ大会です。

 

でもって、本日の気になるゲストの面々はというと、

 

 

とこれまた豪華な面々でございましたが、個人的にはブシロード会長の木谷さんの出演にちょっと期待してた(笑)

 

で、クイズの内容も前回と同様「正直わからん!」というものばかりで、

 

  • 『DAIGO語で「BOF」は何でしょう?』 A:バッチリ、俺も、ファミリー
  • 『相羽さんがポピパの楽曲で今歌いたい気分なのはどれ?』 A:前へススメ!
  • メットライフでの対バンの際、Silent Sirenさんがポピパの楽曲で号泣した歌は?』 A:キズナミュージック

 

あいあいさんの問題は簡単そうに思えたんですが、選択肢の中によく好き!と言っている「キズナミュージック」とか「スタビ」が含まれてなかったので意外と難問でございました。しかも「今歌いたい曲」だからもはや知るよしもないというね、、、笑

 

ちなみに自分は本来当たるはずのないDAIGO語の問題を正解し、「バンドリーマーなら分かるでしょ?」と圧をかけられたサイサイさんの問題を外してしまいました〜、うーん、解せぬ、、、。(*¯ㅿ¯*;)

 

さえちさん24歳ラストデイを即興ソングでお祝い!

アンコール1曲目が終了した後のMCでは、さえちさんのお誕生日をポピパお得意の即興ソングでお祝いしました!

 

まあお祝いしてもらったというよりは、自分から強引に「え、即興ソングでお祝いしてくれるの!?」という流れから、自らギターを弾き始めて、メンバー全員に無茶振りで歌わせるというくだりはThe ポピラジ。

 

「自分のお誕生ソングを自分で弾いたのはじめて!笑」と言っていて思わず笑っちゃいましたが、そんな茶番には実家のような安心感をあってポピパってやっぱり良いな〜と思いましたね。

 

※このブログが書き上がってる頃には25歳ですね、改めておめでとうございます!

 

 

 

楽曲ごとの感想

ここでは特に気になった曲をピックアップして感想を書いていきます。ちなみに昨日の感想にまとめた曲については特に触れておりません!

 

Step×Step!

先日のライブで初披露だった『Step×Step!』を今日も演奏してくれました。アニメのシーンを再現するように左右にステップを踏みながら演奏している姿はとても可愛いかったですね。

 

そんな『Step×Step!』の時に特に印象的だったのが、ポピパのペンライトカラーロックカラーが混じっていたこと!この辺はバンドリーマーさん達の暖かみや他のバンドキャラへの愛情を感じましたね。

 

いつかポピパとRASが対バンして一緒に演奏する未来あるのかな〜と想像すると胸が躍るな。


ときめきエクスペリエンス!

新しい曲も良いけど、やっぱり昔の曲もやっぱり良いなと感じた一曲でした。MVのアニメも映像は作画がかなり違うものになっちゃいましたけど、昔は昔で味があったな〜としぶしぶ。

 

イントロの「デーレレン、ハイ!!」でジャンプしたり、「口ずさんで〜♪」ハンドクラップは相変わらずの楽しさで最高でした!✧ ( °∀° )/ ✧

 

ティアドロップス 

会場のペンライトが赤一色に染まり、毎度のことながら圧倒的な熱量を感じる一曲。ポピパは可愛らしい曲があって、ロックな曲もあるからティアドロみたいなカッコイイ曲を歌ってるときのギャップがたまらん!「この手を離さない」はホント惚れ惚れしちゃいますね。

 

またティアドロの前に『Time Lapse』と『Hello! Wink!』であれだけ騒いだにもかかわらず、何なら『ティアドロップス 』が一番元気だったのでは?という印象も受けました。ティアドロのエナジードリンク効果もそうですが、数多くのライブを経験してるバンドリーマーさん達のスタミナも侮れないっすね〜。

 

ミライトレイン

間奏の彩沙さんのピアノで泣きそうになってしまう一曲。愛美さんの歌声や歌詞がエモいのはもちろんなんですけど、この曲はサウンドを聴いてるだけ感動が込み上げてるあたり、ポピパ楽曲の中でも神曲だなと感じます。(´;ㅿ;`)

 

いつか声出しがOKになって「Wo〜」を大合唱した時に真の感動が待ってるんだろうなと思いつつも、それがいつになるかはまだまだわからない部分に不安を感じたりはしますが、ポピパと一緒にミライ行きの電車に乗って、希望を持ってその日を待ち続けたいですね。

 

前へススメ!

アンコール1曲目は何だろうとドキドキしてる中、聞こえた第一声が、

 

 

た〜とえ

 

 

なのはエモすぎました!大勢のバンドリーマーさんが『前へススメ!』に胸が震えたのではないでしょうか。演奏は前日にやってない分の緊張が伝わりましたが、「みんなの背中を押したい」「勇気づけたい」という強い思いも伝わりました。オーナーがいれば「やり切ったね!」と言ってくれること間違いないはず!

 

冒頭の『Breakthrough!』で「今を突き抜けて」、『ミライトレイン』で「未来に向かってさらに前進し」、『前へススメ!』でさらに前へ進むなんて、ポピパはホントにどこまでいけそうな素敵なバンドですね。そんなポピパにポピパーはどこまでもついていきますよ!( *¯ ꒳¯*)✨

 

Yes! BanG_Dream!

バンドリといえばこの曲をやらないと終われない!ということで、アンコールラストは「Yes! BanG_Dream!」。

 

曲の前振りで愛美さんが「みんなで夢を打ち抜きましょう、いやこれだと別の曲になっちゃうな」のくだりには思わず笑い。昔だったら夢を撃ち抜くでYes! BanG_Dream!だ!ってなってましたけど、今となっては夢を撃ち抜く瞬間に!になっちゃうんですね笑

 

でもそれだけポピパの曲数が増えてバンドリがより愛されるコンテンツになったってことですし、そんなバンドリがこの「Yes! BanG_Dream!」から始まったと思うと感慨深いですが、そんな始まりの歌はこの2日を締めくくるのにふさわしい曲だったと思います!

 

 

 

まとめ

ということで、2日間を通じてPoppin’Partyの成長を感じた部分もありつつも、変わらない部分がある安心感に満たされながら、最高の二日間になりました。

 

個人的に「ポピパのここが成長したな!」と思ったのが、

 

  • 初挑戦の2日間ワンマンライブをしっかりやりきったこと(幕間映像が少なかった分、連続で楽曲をこなしていたので、スタミナや演奏力が上がってたように感じた!)
  • メンバー同士の絆が深まって、アットホームな雰囲気が強くなった(実家感パワーが上がった?)
  • 空飛ぶ大胆なパフォーマンスやクイズのような新しい企画にも挑戦してみたこと

 

ことですかね。

 

またりみさんの最後の挨拶で「いつも泣いてばかりだったけど、みんなに笑顔になってほしいから、今回は出来るだけ笑顔でいるように頑張った」って話にはホント感動したんですが、昨日の「Light Delight」で涙することなく歌ってたんのもこういった決意があったからなんですね。いやもう、めちゃめちゃ成長してる、、、。

 

さえちさんも「修行は終わったけど、修行が足りない部分が早速見つかった」みたいなことも言っていて、ポピパの成長は留まることがないな〜と思いました。

 

今後の成長も見届けたい思い出いっぱいなわけですが、そんな次の成長を目の当たりにできるのが本日の発表にもあったモルフォニカとの対バンライブですね。モニカの1stライブに参加しなかったことを後悔した自分としてはこれ以上にないライブが実現するということで、これはもう行くっきゃない!

 

これからもポピパおよびバンドリを推していきたいという思いが強まったこの辺りで今回の感想に筆を置かせて頂きたいと思います。

 

ポピパの皆さんからたくさんのエネルギーをもらいましたので、自分もひとまずベース練習もっとがんばります。(`・ω・´) 

 

2日間お疲れ様でした!