Vitality Asset

不安症セラピストがメンタルヘルスについて考える

【後編】今は食べてないけど、過去に自分が「健康だ!!」と思って食べていた物リスト

こんにちは、なすびです!

 

今日は前編の続きです!

 

カロリーメイトや玄米ブラウン系

f:id:nasubi-healthcare:20190602083638p:image

 

これもフルーツグラノーラとほぼ同様の理由ですね。なんかいっぱい栄養素が入ってそうなので健康なのかなと思っておりました。こちらも今となっては懸念点がいくつかありまして、

 

・栄養素のコスパが悪い

 

f:id:nasubi-healthcare:20190601120623j:image

 

とりあえず僕が食べていたカロリーメイトのメープル味ゆでタマゴの栄養素を比較してみたいした。

 

お互い優れている部分は違いうという感じですが、ゆで卵の方が栄養価はやっぱり高め。満腹感的にもゆで卵の方がコスパが良さそうな感じであります。

 

この手の栄養食品は値段の割に栄養素が少なかったりするのがちょっともったいないかなと。企業さんも努力はしていると思うんですが、やっぱり野菜やお肉と比べると栄養価は劣るのは仕方ないところですな。

 

ただこのような商品は手軽に多くの栄養素が取れることを売りにしているので安易に比較はできませんが、普通に野菜とか食べた方が安い値段で多くの栄養を摂ることができるのかなと。なのでそっちの方がコスパいいなと思いまして、食べるのはやめてしまいました。

 

・栄養素の酸化が心配

酸化した栄養素はメンタル不調の原因かもしれないで書いた通り、この手の加工食品は生成過程で栄養素が酸化してしまっている可能性があるので、その点がちょっと心配なところではあります。

 

・がっつり植物油脂使っとる!

「玄米ブラウン系は食物繊維が豊富でいい感じかも!」と食べていましたが、今思えば「がっつり植物油脂使っとる!」って感じ。植物油脂でメンタル不調の原因になる可能性も高めなので、マーガリンやショートニングなど、トランス脂肪酸は警戒した方が良さそう。

 

 

野菜ジュース

「野菜はジュースで取ればいいだろ」とか思っている時期がありましたが、実はそんなことないことにここ最近気がつきました。

 

食物繊維が少ない

簡単に言えば、野菜をジュース状態にするには野菜の良いところをある程度除かないといけないんですね。

 

具体的に野菜には不溶性食物繊維が豊富なのですが、こいつは水に溶けない性質がありますと。野菜をジュースにして飲めるようにするには、この食物繊維を大幅に減らさないといけないのですな。

 

ソフトドリンク要素が強い

ソフトドリンクに比べて食物繊維は豊富ではありますが、結構フルーツジュース的な要素が大きいので、割とソフトドリンクに近い感じになってしまっているかと。

 

実際にりんごを消費するとLDLコレステロールが下がるのに、りんごジュースにすると増加してしまうので、野菜ジュースも似たようなものなのかなと思うようになりました。(p)

 

スムージーのようにちょっとドロドロ要素が残っている方が食物繊維は残っているので、そっちの方が体にはいいかと思いますが、サラサラ系の野菜ジュースはあんまり飲む必要ないかもな~というのが最近のスタンスです。

 

 

青汁

栄養補助食品としては悪くない逸品かと思います。懸念点は先程と同じく栄養素あたりのコスパが悪いことですな。野菜を食べた方が安価で栄養素が多いかなって感じ。

 

あとは飲みやすくするために水飴とか入ってたりするので、入ってない物を選んだ方がオススメでございます。

 

冷食のパスタと一緒に青汁飲んでましたが、個人的にはあまり効果を感じなかったので、野菜とか食べた方が効果が色々体の変化は感じやすいかと思います。

 

豆乳

「そもそも豆類は体にいいのか?」という問題は賛否両論なところでして、それなりにメリットがあると報告されている一方で、デメリットも数多く確認されております。(p)

 

女性は豆乳を飲むべきなのか?でも書いた通り、豆乳自体も健康にいいのか微妙なところでございます。

 

僕も豆乳が体にいいと思ってがぶ飲みしていた時期がありまして、

 

ココア味の豆乳

↓(美味しいけど、これジュースと変わらなくない?)

普通の豆乳

↓(これも砂糖が入っている、無調整の豆乳の方がいいかもな)

無調整豆乳

 

みたいな流れで飲んできましたが、なんだか飲んでも身体への効果はあまりないのかもなと思い飲まなくなりました。

 

 

まとめ

いろんな健康食品を試してきましたが、最終的には「野菜を中心にバランスよく食べる方が効果は得やすいかな」という結論に落ち着いてしまった感じです。

 

やっぱりどの食品にもデメリットはつきものなので、一つ健康に良さそうなものを食べ続けるのは危険なんじゃないかと。例えば玄米だけでなく、たまに白米食べたり、サツマイモ食べたり、うどん食べたり、色々食べる方が良さそうな感じです。

 

後は豆類とかがそうなのですが研究が進んで、今まで体にいいと思われてたものが急にディスられるみたいな話はよくあることなので、情報に対しては敏感にならねばなりませんなと思う次第でございます。

 

まあそんなわけで「自分が今まで健康だと思っていたけど、実はそうでもないかもしれないと思ってやめた食品たち」のコーナーでしたー。