Vitality Asset

セラピストがメンタルヘルスについて考える

健康なメンタルにはマグネシウムが必須だ!

こんにちは、なすびです!

 

今日は体にとってもメンタルにもとっても大切なマグネシウムについてのお話です!

 

テーマ

とりあえず取っておいて損はないマグネシウム

 

 

 

マグネシウムはとにかく大切!


f:id:nasubi-healthcare:20190403084245j:image

 

マグネシウムはミネラルの一種で、体にかなり重要なもの。

 

 

主な働きとしては

 

 

などがあります。

 

このように活躍の場が多いだけに、不足してしまうと体に悪影響が出やすいんですね。

 

そんなマグネシウムなのですが、なんとメンタルにも良い影響を及ぼしてくれるかもしれないみたいです。

 

不安性な僕にはありがたい話でございます。

 

 

マグネシウムはメンタルに良いかもしれない!イランの研究!

 

これはイランで行われた実験で、60人の被験者を対象に行われたRCTでございます。ダブルブラインドクロスという手法を使っておりまして、データの信頼度としては中々いい感じです!(p)

 

参加者の特徴は

マグネシウムが足りてない

・軽いうつ病患者である

とのこと。

 

 

そして被験者を2つのグループに分けまして、それぞれ以下のような介入を行いましたと。

 

  • 一日2回、250mgの酸化マグネシウムを服用する
  • 効果のない偽薬を服用する(プラシーボ郡)

 

 

調査期間は8週間で、マグネシウムうつ病をどれだけ改善するのかを調べたそうなんですね。

 

 

結果はどうだったかというと、

マグネシウムを摂取したグループはそうでないグループと比べると、メンタルが回復した!

とのこと。

 

 

平均変化量は

マグネシウムグループ:15.65±8.9減少

・プラシーボグループ:10.40±7.9減少

でしたと。

 

マグネシウムを摂取したグループにはしっかりとメンタルの改善が見られている感じですね。

 

ただ偽薬を飲んだだけでもメンタルが回復しているのが面白いところ。「この薬はメンタルに良いんだ!」と思って薬を飲むだけでも、メンタルには良い影響が出るみたいなんですな。思い込みの力とは恐ろしいものです。

 

まあこのようなプラシーボ効果と比べてみても、マグネシウムはメンタルに効果があったということです!

 

 

なぜマグネシウムでメンタルが良くなるの?

マグネシウムでメンタルが改善する要因はいろいろ考えられます。

 

例えばマグネシウムで睡眠の質が上がったから、メンタルに改善がしたのかもしれません。睡眠不足はメンタル不調の原因になりますからね〜。

 

またNMDA受容体にプラスの影響を与えたので、メンタルが回復したとも考えられます。(p)

 

どうやら「脳内のMNDA受容体がうまく機能していないとうつ病になるんじゃないか?」みたいな話がありまして、マグネシウムがMNDAの機能をうまく調節することで、メンタルに良い影響を及ぼしているとも考えられております。

 

まあ何はともあれ、体内にマグネシウムが足りなくなるとメンタルの悪化は避けられないので、ほうれん草やくるみ、サプリメントでの補給してもらえると良さそうです。

 

 

でもマグネシウムのみに頼っちゃダメだよ!

マグネシウムで完全にメンタルが良くなるのかと言ったらそんなわけではなく、ただサプリメントを飲んでいればメンタルが良くなるわけでもないんですな〜。そんな成分があったら、大喜びです(笑)

 

そして今回の実験はマグネシウムの摂取量が足りない人と対象にした実験になるので、普段マグネシウムが足りてなくて、憂鬱感がある人にはメンタル改善の効果が期待できそうです。

 

またうつ病や不安などといったメンタル不調は、複雑な要因で発生しているので、他にも対策が必要でしょう。

 

とりあえず不安対策にマグネシウムは飲んどこうかな。