Vitality Asset

セラピストがメンタルヘルスについて考える

身長174cm、体重54キロのもやし体系が、フードファイトを試みる

こんにちは、なすびです。

 

当ブログではメンタルヘルスを保つ方法について取り扱っております。

 

就職活動でかなりストレスが溜まった結果、現在は「ストレスを解消するにはどうしたら良いのか?」について調べることにはまっています。つまり健康オタクになったというわけですね。

 

メンタルヘルスを保つためには 炎症対策がかなり重要で、僕自身食生活や運動習慣といった生活習慣にはかなり気を使うようになりました。

 

 

その結果体にどんな影響が出たかと言うと

 

  1. 不安感が減った(ポジティブになった)
  2. 疲れにくくなった
  3. 集中力がアップした
  4. 飯を超食べれるようになった

 

1~3の症状にもかなり驚きましたが、個人的に驚いたことは昔と比べると超飯が食えること。昔の僕が食べなさすぎだったのかもしれませんが、とにかく飯が食える食える。

 

あまりにも過去の自分と比べると飯が食えるので、自分どのくらい飯を食えるのか試すのが最近の趣味でございます。

 

そんなわけでこの企画は、もやし体系の僕が大食いに挑戦していく様子をブログに書いていこうというものです(笑)

 

 

 

現在の僕のステータス

まずは僕の体型と、生活習慣についてご紹介します。

 

身長 174cm

体重 54kg

 

 

運動習慣

・1日30分のウォーキング

森をよく歩いています。

 

・毎日HIIT×1セット

バーピーを行っています。

 

 

食事習慣

・よく食べるもの

鶏肉、ブロッコリー、さつまいも、にんじん、玉ねぎ、エリンギ、チョコ(カカオ80%)、わかめ、レタス、ゆでたまご、バナナ、ヨーグルト、ブルーベリー、白米

 

1日400gは野菜を食べるようにしています。

 

・加工食品

チョコレートが好きなのでたまに食べますが、スナック菓子は月に一回食べるか食べないかくらいです。

 

ソフトドリンクも一ヶ月に一回飲むか飲まないかで、ほとんど飲みません。

 

・食事方法 

リーンゲインズ(8時間ダイエット)

基本1食〜2食です。

 

・摂取サプリ

NOW社のマグネシウム&ビタミンD

 

・特性

結構早食いのため、あまり噛んで食べていないところがあります

 

 

睡眠習慣

8時間睡眠(23時寝、7時起き)

10分くらいですぐに寝られます。睡眠に関しての悩みは特になし。

 

全体を通しても、基本的には健康なのかなと思います。

 

 

今まで経験したそこそこのフードファイト

 

すき屋 

高菜明太牛丼 メガサイズ(並の3倍) 

カロリー 1561kcal

 

昔は大盛りでお腹がいっぱいでしたが、大盛りの2つ上のサイズであるメガサイズが食べられるように。

 

そこまでお腹が空いていたわけでは無いけど、食べられました(笑)

満腹度的には腹八分目くらい。

 

早食いなので食べるのにかかった時間は、友人が牛丼の並を食べ終わるタイミングと同じでした(笑)

 

近いうちにキングサイズ(メガの2倍で約3000kcal)に挑戦したいと思います。

 

 

・バイト先のラーメン屋(まかない)


f:id:nasubi-healthcare:20190206204306j:image

 

チャーシュー麺 (400g+味付け卵+もやし)

推定カロリー 1500kcal

 

餃子10個 

推定カロリー 480kcal

 

合計 約2000kcal

 

店長によく食べるねーと言われるレベル。

写真だと伝わらないと思いますが、地味に山が出来上がっていまして、スープから麺が浮き出てる状態。

 

初めてこの量を食べたときはお腹が苦しくなりましたが、現在満腹感としては腹8分目くらいですね。デザートなら全然食べられるくらいです。

 

 

なぜこんなに食べれるようになったのか?

今は野菜などを中心とした健康的な食生活を送っていますが、昔はかなりひどいものでした。

 

食事はインスタント食品や冷凍食品が中心。お菓子やソフトドリンクが好きでよく食べていました。運動習慣もなかったので、体内がかなり荒れて炎症レベルも高かったと思います。

 

そんな生活から健康的な生活に変化したことで、ホルモンバランスの正常化し消化力などアップしたのかなと個人的には思っています。

 

これからのプチフードファイトですが、普段からフードファイトばっかりしていても身体を壊すことになるので、週一くらいでフードファイトしていこうと思います。

 

食べきれるかわかりませんが、近いうちにキング牛丼に挑戦します!ぜひお楽しみにです。